【オンライン限定商品】 Top Marques TopMarques 1:18 Turbo Montecarlo Beta Lancia モンテカルロ1981 ベータ ランチア 1981年 1:18 トップマルケス-ミニカー・トイカー

1/18 日産 ジュークR 2.0 マット・ブラック[オートアート]【送料無料】《取り寄せ※暫定》
子ども向け プログラミング教材ロボット Sphero SPRK+ ロボティックボール 防水機能付 子ども プログラミング 知育 教育 サイエンス

【オンライン限定商品】 Top Marques TopMarques 1:18 Turbo Montecarlo Beta Lancia モンテカルロ1981 ベータ ランチア 1981年 1:18 トップマルケス-ミニカー・トイカー







●スケール:1:18 レジンモデル

●メーカー:BBR 

●当初は「フィアット・X1/20」として、フィアット・X1/9の上級モデルとしてフィアットが開発していたが、最終段階でより高級でスポーティなイメージのランチアブランドが与えられることになり、1975年のジュネーブ・モーターショーで、ベータシリーズのスポーツモデルとしてデビューした。デザインと車体製造はピニンファリーナが行なった。同じランチアのミッドシップ・スポーツカー、ストラトスがラリー競技向けのスパルタンなスーパースポーツカーであったのに対し、モンテカルロは豪華な内装、広い視界、強固なバンパーやサイドプロテクトモールなど実用性に十分配慮されたエレガントなスポーツカーであった。その分エンジン出力は120馬力、最高速度は190km/hと性能は控え目で、特に排気ガス対策を施され、「ランチア・スコーピオン」の名で売られた(先にシボレー・モンテカルロが登場していたため名称変更)北米仕様車の性能は1,756cc81馬力とやや非力で、大型バンパーや丸型ヘッドライトで外観もスポイルされていたこともあり、アメリカでの販売は低迷した。(1976年モデルとして1801台が作られたが、405台が売れ残り、1977年に売られた)このため1978年2月にはモンテカルロ自体が一旦生産中止となったほどである。

レジンモデルですので、開閉気候はなく、スタイリングを精緻に再現したモデルです。

#65 Lancia Beta Montecarlo No. 65 24h LeMans 1981 Cheever/Alboreto 1:18

#67 1981 Lancia Beta Monte Carlo #67 24H Le Mans Gabbiani/Pirro

#66: LANCIA - BETA MONTECARLO TURBO (PASSO LUNGO) TEAM MARTINI RACING N 66 24h LE MANS 1981 R.PATRESE - HEYER - GHINZANI
M&M(エムアンドエム) おでかけ三輪車 わくわくアンパンマンごうピース2 オレンジ【ラッピング不可商品】【送料無料 沖縄・一部地域を除く】
WIT'S W32 1/43 EXIGA tS STI サテンホワイトパール

Copyright© http://miodowapasieka.pl , 2019 All Rights Reserved Powered by http://miodowapasieka.pl.

1/18 auto world Cha-Cha Muldowney 1972 Ford Mustang NHRA Funny Car ファニーカー フォード マスタング ミニカー アメ車 【送料無料】 アーテック △発電原理説明器